女性とムダ毛

女性とムダ毛

今日もムダ毛を剃りながら頭の中でこんなことを思いました。
なんで男に生まれなかったんだろうって。
男の人は、ムダ毛のひとつやふたつ生えててもちっとも処理の必要なんてないのに、
女の人は、ムダ毛の処理に追われないといけないなんて不公平だなって思います。
というか、男の人はムダ毛があったほうが男らしくて格好いいですよね。
女性としてこの世に出てきた以上、美しさを意識して身だしなみを整えないといけないのかもしれないです。
とはいっても、けっして女性を捨てたわけではありません。
嫁入り前の女ですから、やっぱりキレイになってモテたいと思うし、ムダ毛のないツルスベ肌でまわりからキレイに思われたいです。

 

尽きない悩み

ただ、剃ってもすぐ生えて、また剃って・・・とエンドレスに続くムダ毛処理に、正直、限界を感じているんですよね。
脱毛サロンに通えるくらいのお金があれば迷いもなく契約するのですが、残念ながらそんなお金もたまっていません。
このムダ毛の処理に費やす時間、もっと別の趣味の時間にまわせたら、どれだけ楽しい人生だろうって思ってしまうこともあります。
ムダ毛以外にも、お化粧、スキンケア、ダイエットなどやらなければいけないことはたくさんあります。
女の人は、美のためにいったいどれくらい時間を割かないといけないのでしょうか。
あれこれ愚痴を並べても始まらないので、楽してキレイになれる方法を考えようと思います。
最近、豆乳ローションがムダ毛を薄くする効果があるという話を聞いたので、日頃のスキンケアも兼ねて1本購入してみようと思っています。
抜けなくても、目立たなかったらいいのですから、豆乳ローションに期待です!
福岡市内のサロンに行けば悩みは解決!